ケープタウンのアウトドアショップ情報と電源プラグについて@南アフリカ【海外観光情報】

ケープタウンのアウトドアショップ情報と電源プラグについて@南アフリカ【海外観光情報】

こんにちは。

今回は南アフリカのアウトドアショップ情報をお伝えします。
アフリカを周る方にとってはテントと寝袋があれば、かなり費用の節約が出来てかつアフリカでキャンプもできます!なかなか出来ない体験だと思いますので是非検討してみてください。

 

スポンサードリンク

必要なキャンプ用品

まずは最低限必要なものリストです。これさえあればどこでも寝れます。

最低限必要なもの

  • テント
  • 寝袋
  • マット
  • ライター

テントと寝袋は分かると思いますが、マットがないと地面が固くて寝れないなんてこともあるので意外と必要です。ライターは火おこしに必要なので1つ持っておきましょう。
またテントは実際に利用する人数より1人分多いものを選んでおきましょう。荷物をテント内に置くためのスペースも必要です。

次にあったら便利だけど、なくても困らないものです。

あれば便利なモノ

  • ガスカートリッジ
  • 容器(耐熱)

これらがあれば、まず食料には困りません。キャンプ中にカップラーメンやコーヒーなんていかがでしょう?カスボンベはどこでも売ってますので、カートリッジがあれば世界中で使えます。
ただ…乾季限定になりますが、乾燥した地域であればその辺の木の枝や落ち葉を持って来れば、めちゃくちゃ簡単に火は起こせます。これを調理用の火として使うのも手です。

 

Cape Union Mart

ケープタウンのウォーターフロントにある大型アウトドアショップです。

キャンプ用品はここに来ればなんでも揃います。ブランド物も多く、良いものが揃っていますが値段がちょっと高めです。私はここでマット(160ランド)を購入しました。

詳細情報

  • 店名:Cape Union Mart
  • 営業時間:9:00~21:00
  • 値段:マット 160ランド
  • 公式HP:https://www.capeunionmart.co.za/

 

GAME Grand Central

ここはアウトドアショップではなく、スーパー+日用品を売っているお店です。店の一角にキャンプ用品も少し置いていました。

置いてあったのは1~5人用のテント数種類と寝袋などがありました。私はここでテント(2~3人用)寝袋(0℃対応)を購入しました。テントは649ランド、寝袋は399ランドでした。ちなみにCape Union Martだとテントと寝袋はここの倍以上の値段していました。

詳細情報

  • 店名:GAME Grand Central
  • 営業時間:9:00~17:30(※土日は15:00ごろに閉店するので注意です)
  • 値段:テント(2~3人用) 649ランド
       寝袋 399ランド

 

南アフリカの電源プラグについて

こちらの記事で少し触れていますが、南アフリカの電源プラグは特殊です。全世界対応のプラグは対応できていないことが多いので個別に買う必要があります。比較的新しい建物はヨーロッパタイプになってたりしますが、基本的には個別にプラグが必要です。

【旅グッズ】海外旅行をもっと安心に便利にする持ち物まとめ 短期旅行者編
1週間程度の短期旅行に本当に必要な物リスト。この他はなにを持って行っても、持っていかなくても大丈夫。身軽に旅しましょう。

電源プラグは普通のスーパーでも買えます。上に書いているGAMEでも20ランドぐらいで売っていたと思います。南アプラグ→ヨーロッパタイプ→電化製品と2回変換して使います。

 

最後に

以上、アウトドアショップ情報と電源プラグの情報でした。