ヒヴァからダルヴァザまでの行き方をどこよりも詳しく!入出国の注意点も@トルクメニスタン(2016年8月版)【海外移動情報】

ヒヴァからダルヴァザまでの行き方をどこよりも詳しく!入出国の注意点も@トルクメニスタン(2016年8月版)【海外移動情報】

こんにちは。

ネット環境が悪く、長らく更新がストップしてしまいました。
私の現在地はイランです。この国もネット規制がきつく、facebookやTwitterさらにはfc2などのブログも規制されています。でもVPNがあれば安心!

ちょっと宣伝してしまいましたが、今回はウズベキスタンからトルクメニスタンへの移動方法を書きます。なんせこの辺りの地域は情報が少なく、かつコロコロ変わったりしますので最新版を早めに出しておきます。
最初に断っておかなければならないことは、ウズベキスタンはインフレが起きている国で貨幣価値がどんどん下がっています。金額が多少違ってくることがありますのでご了承ください。

トルクメニスタンビザもきちんと取得しておきましょう。

【海外ビザ情報】ドゥシャンベでトルクメニスタンビザを取得する方法@タジキスタン
中央アジアの北朝鮮とも呼ばれる独裁国家トルクメニスタンのビザ情報です。タジキスタンのドゥシャンベで申請して、トルクメニスタン国境でビザを受け取ることが出来ました。その詳細を書いていきます。

 

スポンサードリンク

ヒヴァから国境まで

ウズベキスタンのヒヴァから国境まではタクシーが最も速くて、確実な方法です。国境はココ↓です。

ヒヴァではHotel Alibekに宿泊していましたが、そこでタクシーの手配をすると50,000スム/台。私はウルゲンチ駅から向かい、タクシー交渉で5ドル/2人となりました。国境まで約1時間で到着しました。

私がなぜウルゲンチから国境へ向かったかというと…
直前にウルゲンチからバスで国境に行けた人がいたので、行けるだろうと高をくくっていたのです。まずウルゲンチまでマルシュルートカで向かいます。乗り場は旧市街北東のバザール近く、旧市街の門を中から抜けるとすぐあります。

このマルシュルートカが2,500スム/人、そこからバス2,000スム/人で行けてたようです。しかしながら私は国境行きのバスを見つけることが出来ず、タクシーで国境まで向かうことにしたのです。

 

ウズベキスタン出国

ウズベキスタン出港国は2つの書類が必要です。1つは”ホテル滞在登録書”、2つ目は”税関申告書”

滞在登録書は各ホテルからもらっておきましょう。ただし今現在、出国時もあまり確認していないようです。

税関申告書は入国時に書いて、スタンプがあるもの。
出国時にも新しく申告書をもらい記入します。フォーマットは同じで、記入で気を付けることは、所持金、電子機器類はすべて空白で出します。

下の写真は間違って書いたものです。参考程度にどうぞ。

ウズベキ申請書

荷物検査も入国時ほど厳しくありません。というか、薬類の確認だけでほとんどありませんでした。

荷物検査が終わると、スタンプが押されて無事出国です。この時トルクメニスタンのビザの確認がありますので、国境受け取りをする方はトルクメニスタン大使館から送られてくるPDFを印刷して見せましょう。それでOKでした。

【海外ビザ情報】ドゥシャンベでトルクメニスタンビザを取得する方法@タジキスタン

 

トルクメニスタン入国

まずトルクメニスタン側の国境は12:00~14:00まで昼休みで開いていません。また、トルクメニスタンのイミグレまでは何故かシャトルタクシーがあり、必ずそれに乗らなければなりません。1ドル/人です。

到着後、ウズベキスタンのような税関申告書を書きます。

トルクメ申請書

 

トルクメニスタンビザ 国境受け取りの方法

タジキスタンのドゥシャンベでトルクメニスタンビザを申請された方は、国境で受け取ることができます。事前にトルクメニスタン大使館からPDFがメールで送られてくると思いますので、それを印刷して見せるだけです。

支払いもイミグレの横に支払い場所があるのでそこで支払えます。トルクメニスタン入国税とビザ代で73ドル/人でした。

この時にトルクメニスタンでの旅程(どこで何泊するか、どのホテルに泊まるか、何日にどこから出国するか)を聞かれるので答えられるようにしておきましょう。私はダルヴァザで1泊、アシガバードで2泊、その後イランに陸路で抜けると伝えました。

荷物検査

イミグレ通過後は荷物検査があります。簡単な検査で、薬類と電子機器類の確認だけです。この時に事前に書いた申告書を渡します(返ってきません)。

荷物検査が終わると無事入国です。トルクメニスタンの職員はみんなフレンドリーで良かったです。またここもよく停電するみたいです。私が行った時も停電で作業が中断し、入国に3時間ほどかかりましたので、時間には余裕を持っていってください。

 

国境からダルヴァザまで

私はタクシーを国境からダシャウスまで2.5ドル/人、ダシャウスからダルヴァザまで15ドル/人で交渉しました。ダシャウスまでは約30分、ダシャウスからダルヴァザまでは約4時間でした。

ダルヴァザの地獄の門近くのチャイハナで降ろされます。位置は正確ではありませんが、地獄の門まで5~6kmあります。

このチャイハナから地獄の門まで徒歩で2時間ほど。色んな人が25kmあるとか、時間かかるとか言ってきますが徒歩2時間で到着できますので、あまり信用しないようにしましょう。

ちなみにチャイハナから地獄の門まで車を使う場合は25ドルと言っていました。

 

最後に

ウズベキスタンのヒヴァからトルクメニスタンのダルヴァザまでの移動方法でした。